カオナの自動車保険は、基本的な補償に加え、
充実のロードサービスも付帯されています。

対人賠償保険

自動車事故により、他人(歩行者、相手の車の搭乗者の方など)を死傷させてしまった場合、自賠責保険の保険金額を超える部分の保険金をお支払いします。
被害者の保険金額は、「無制限」となります。

対物賠償保険

契約自動車の事故によって、相手の車や自転車、ガードレールや街灯などを壊し、法律上の損害賠償責任を負担する場合に保険金をお支払いします。
保険金額は、「上限1億円」となります。

搭乗者保険

契約自動車の事故によって搭乗中の方が亡くなられた場合やケガをされた場合に、治療費や休業損害・逸失利益などを補償する保険です。
自賠責保険や事故の相手方などから支払われる損害賠償額を差し引いた額をお支払いします。

弁護士等費用補償

契約自動車で、ケガをしたり物を壊された場合に、相手との交渉や訴訟で必要となる弁護士報酬や訴訟費用などをお支払いします。お客さまに過失がない場合に相手側から訴えられたときの弁護士報酬や訴訟費用などについても対象となります。