​ミニクーパーS

Mini Cooper S convertible

​埼玉に移動して運用。 

エンジンは、BMWとクライスラーとの合弁会社でブラジルに拠点を置くトライテックが製造する、1.6Lの通称トライテック・エンジン[注 5]を搭載。スーパーチャージャーの1.6 Lは、1.4 Lから1.8 Lのカテゴリーにおいて「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー for 2003」「テン・ベスト・エンジン2005」を受賞している。欧州仕様には1.4 L コモンレール式ターボディーゼルを搭載するワンDも設定されており、このためにトヨタから、欧州向けのヤリスとカローラ用の1ND-TVが供給されていた。トランスミッションは、ワンとクーパーが5速MTとCVT、クーパーSは6速MTと6速AT。

サスペンションは、フロントにストラット、リヤにマルチリンクを採用する。また、ワンはばねやダンパーの設定が比較的柔らかめなのに対して、クーパーは前後ともスタビライザーを装備し、ばね定数とダンパー減衰力を高めたスポーツサスペンションを、クーパーSは更に径の太いスタビライザーと、堅めのダンパーを持ったスポーツサスペンションプラスを標準装備している。

日本での新車価格は349万円以上

日本での価格帯は349万円-450万円で販売されている。

エンジン
排気量
最高出力・最大トルク
駆動方式

CBZ型 1.2L 直4 SOHC ICターボ
1,984cc
211ps/28.6kg・m
6速AT

クルマの保管場所

​埼玉県さいたま市 駐車場 

​〒336-0932

埼玉県さいたま市緑区中尾 3273-3

​個人宅の駐車場です。