​ポルシェボクスター鹿児島

Porsche Boxster Tiptronic S

ボクスターは、1993年のデトロイトオートショーで発表されたコンセプトカー、プロトタイプボクスターの市販車として1996年に登場。水平対向6気筒エンジンをミッドシップに搭載している。名前の由来は水平対向エンジンを表す「ボクサー」(Boxer )と、ポルシェのオープンモデルの呼び名である「スピードスター」(Speedster )を掛け合わせた造語。
エンジンの回転数に応じてツインフロー可変インテークマニホールドのフラップが開閉される2ステージ・レゾナンスインテークシステムを搭載。低重心の水平対向6気筒エンジンを搭載し、ボディ下部はカバーされ完全なフラット状態を作り上げており、世界第一線級のハンドリングをあコーナリングマシンとして知られる。
2005年にはドイツの国際的第三者試験認証機関TüV(Technischer Überwachungsverein:技術検査協会、テュフ)が発行した自動車に関するテストレポートにおいて故障率2.6%と最も故障が少ない車として認められた。

日本での新車価格は880万円以上

日本での価格帯は880万円~1850万円で販売されている。

エンジン
排気量
最高出力・最大トルク
駆動方式

人数

​運転席

水平対向4気筒
3,179cc
257kW(350 PS)/6,500rpm
5速AT
2人
右ハンドル

クルマの保管場所

​鹿児島市 (株)わき 駐車場

〒892-0836 鹿児島県鹿児島市錦江町2−27 ㈱わき 駐車場

24時間利用可能

㈱わき 駐車場です。

ご自身のクルマと入れ替えて利用できます。