BMW アルピナ B5

BMW ALPINA B5

スタンダードクラス

ショップのスタッフがご案内いたしますので、1日パックのみの提供になります。
安心オプション980円で免責8万円

自損事故時の修理代8万円以上はカオナが負担致します。
(株)ペルパナスは自動車専用のラッピング会社です。
​鍵の受け渡しや車の乗り方も直接お伝えいたします。

クルマの保管場所

​東京都町田市 駐車場

226-0026
神奈川県横浜市緑区長津田町4196

(株)ペルパナスは自動車専用のラッピング会社です。
​鍵の受け渡しや車の乗り方も直接お伝えいたします。

BMWをベースとした独自モデルの生産販売と、アフターマーケット用チューニングパーツ、ドレスアップパーツの生産販売が主な業務。またワインの販売も行っている。

アルピナが製造する乗用車の年間生産台数は約1700台であり、そのうちおよそ25%が日本において販売されている

BMW本社からも公認されており、アルピナ製品はBMWの保証も受けることができる。

外見上のBMW車との相違点は

5ナンバー車は存在しない。(E36を含むそれ以前の 3シリーズは5ナンバーサイズだったのでステッカーを張り付けただけの真似た5ナンバーの車両が存在した)
独自エンブレムの使用(ステアリングのセンターキャップ、ホイールのセンターキャップ・シートバックのメタルエンブレム)前後にエンブレムが張ってある車があるが、正規輸入車には設定が無い。
アルピナライン(デコセット)と呼ばれるボディサイドのデコレーションライン(サイドストライプ)。
控えめなエアロパーツ
独特の細い20本のスポークを持つアルミホイール。(ALPINA CLASSIC StylingI~III)
等が挙げられる。

現在では年間約1400台前後を生産。手作業に多く頼っている生産形態のためこれ以上の生産台数拡大は困難で、現在の品質を保つためにこれ以上の生産拡大を図る予定はない。

カタログに最高速度の表示はない。代わりに最高巡航速度という表記がありその速度で走り続けられる速度を記載してある。

また、Understatement(控えめ)を美徳とした車造りをしている。

日本での新車価格は1750万円以上

日本での価格帯は1750万円-1939万円で販売されている。

エンジン
排気量
最高出力・最大トルク
駆動方式

CBA-THR229W
2,693cc
160PS/24.8kg・m
6速AT